So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

風張蓮の読み方って?出身高校は伊保内で東農大に進学し阪神が注目!

現在東農大で活躍している風張蓮投手。

今年のドラフトのピッチャーの中では、ずばぬけて良い才能を持っているとか、「今年のドラフトの注目」というわけではありませんが、プロでは十分に通用する投手だと思います。

9108986074_0c198daf43_z.jpg

現在の評価とプロに入ってからの評価というのは、全く違うものなので、私は個人的に注目している選手でもあります。





スポンサードリンク










■どんな人なの?

どんな投手か紹介する前に、 「風張蓮」という名前は何と呼ぶかわかるでしょうか。



珍しい苗字なので、何て呼ぶのか少し考えてしまうかもしれませんが「かざはり れん」という名前だそうです。



それほど難しい読み方ではないですよね。

私はこの苗字の方に会ったことがないので、スムーズに読むことができませんでしたが、地方によっては珍しくない苗字なのかもしれませんね。



出身は岩手県。



中学の頃から注目された選手で、全国から誘いがあったそうですが、すべて断り地元の伊保内(いぼない)高校に進学することを決めます。



この高校では甲子園を出場することはできませんでしたが、地方大会ではとても有名な選手だったそうです。

しかし有名な高校に行けば、甲子園で活躍の姿を見ることができたのかもしれませんが、地元の高校を選ぶというところが、なんだかいいですよね。



高校3年生のときにはプロからも注目されていましたが、プロ志望届を出さず、大学に進学することを決めました。

進んだ大学は東京農業大学オホーツクキャンパス



東京のキャンパスに進むことなく、北海道の網走あるオホーツクキャンパスに入ることになります。
(このあたりのチョイスも絶妙ですよね)

そして東農大で、安定した活躍を見せ現在プロから声がかかっているということです。





スポンサードリンク











■どんな投手?

身長181cm 体重が82kg、ということで恵まれた体格を持ってるピッチャーであります。

MAX150キロということで、球速は十分ですね。
(しかし最近のピッチャーは150キロが普通になってきましたね…。)



変化球もカーブ、スライダー、チェンジアップ、ツーシーム…など十分すぎるほどの球を持っています。

特にスライダーは目を見張るものがあり、ストレートとスライダーだけでやっていけるんじゃないか、とすら思ってしまいます。



風張投手の投球フォームを動画で見ましたが、私の印象としてはとてもフォームが綺麗なことです。

変なくせがあるわけではなく、一連の流れに無駄がないんですよね。



ですので、おそらく体に負担がかかることなく、それほど大きなけがもしない。

プロに入ったら、安定してローテーションとして活躍できる選手ではないかなと思いました。




現在は阪神が注目しているようです。

阪神は若手のピッチャーが育ってきている感じがしますので、入団してくれたらさらに厚みが増すようになるのかもしれませんね。



風張投手の希望球団は特にないようですが、やはり東北出身ということなので、楽天なんかに入ってくれたらいいですよね。

田中将大投手が抜けてから、いきなり元気がなくなったような感じがするので、また東北を熱くするために力になってくれたらなぁなんて思っています。





スポンサードリンク










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

イケメンです!京都大学の田中英祐の学部や研究室、出身高校・中学・小学校はどこ?

私は田中英祐投手のことを、テレビで紹介していることで気づきました。

初めは名前は知らなかったのですが、なかなか良いピッチャーだなと思って拝見してました。

unv14070605010001-p1.jpg


どこかの強豪高校、6大学の1人なのかなと思ったのですが、京都大学の秀才だったらしいですね。





スポンサードリンク










■やはり学歴が気になる!

京都大学というと東京大学と並んで、日本でトップに君臨する大学として知られています。



京都大学に入るだけでものすごく大変なのに、大学で野球をしてプロに注目されている、さっぱり意味がわからなかったので、ますます興味を持ちました。



やはりどんな学歴だったかというのはとても気になるところです。


まず小学校なんですが、兵庫県高砂市立米田西小学校に通っていたそうです。

野球を始めたのも小学4年生ということなので、勉強もしつつ運動も大事ということで野球を始めたのでしょうか?



そして中学、高校一環の白陵中学、白陵高校に進学することになります。


どんな格好なのか知らない方に、簡単に紹介すると、高校の偏差値は73のようです。

兵庫県には高校が146校あるそうですが、4番目に偏差値が高い高校のようですね。



この高校から毎年東大や京大に入る生徒が20名から30名もいるということなので、相当レベルの高い格好なんだろうと予想がつきます。

この高校からは、テレビプロデューサーや、議員、市町、フィギュア選手など大きな影響もつ仕事をしている人が沢山います。



では京都大学の何学部に所属しているのでしょうか?

調べたところ工学部らしいです。



で、研究室もわかったのですが、こんな感じの名前でした。



京都大学大学院工学研究科物質エネルギー化学専攻基礎エネルギー化学講座機能性材料化学分野作花研究室



漢字とカタカナだらけで、一般人の私にはさっぱり理解することができません・・・。




ちなみに最近この研究室で発表された研究内容は・・・


「界面における固体微粒子による構造形成」

「レーザープラズマ発光スペクトルによる水中その場元素分析法」

「イオン液体の界面における構造およびそのダイナミクス」

・・・らしいです。



なるほど、なるほど・・・(笑)



とにかく、めちゃくちゃ頭が良いということは私にもわかりました。(なんだよ、そのシメ方 笑)





スポンサードリンク











■どんな選手

京都大学に在籍しているということは、昔から相当勉強していたということが予想できます。

しかしそれと同時に野球も続けていたということが信じられないですよね。

show_img.jpg

ちなみに高校時代は甲子園の出場がなかったどころか、高校在籍中には1勝しか挙げられることができなかったようですよ。

しかし勉学と同時に野球もずっと続けて、現在はドラフトで声がかかるまでに成長しました。



球のキレも変化球も素晴らしいものを持っているし、プロのコーチに指導して貰えれば、頭の良い方なのでこれからまだまだ伸びる可能性は高いですよね。



プロを希望すると親に伝えた時は「地獄をみてこい」という言葉をもらったそうです。

自分の子供に対して、これだけの事を言えるのは素晴らしいことですよね。



ガンバレでもなく、応援するから、でもなく、苦しむために行って来いと。

なかなか言える言葉ではありません。



ちなみに、田中投手はプロにしか関心がなく、社会人に進まないと明言しています。

通常、プロで声がかからなかったら社会人に進むという流れが一般的ですが、社会人野球には興味がないと…。



かっこいい…。




外見がイケメンだけではなく、考え方もしっかりしていて独自の考え方がありますよね。


必死になって数式を解くように、野球も自分の考え、理論でどこまで通用するのか確かめたいのかもしれませんね。



京都大初のプロ野球選手として注目を集めていますが、プロでどこまでできるのかすごく楽しみな選手ですよね。





スポンサードリンク










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

佐野泰雄はハーフで母親がタイ人だけど出身は?彼女もいそうなイケメン! 

ドラフト候補に挙がっている平成国際大の佐野泰雄投手。

show_img.jpg


今回ドラフト候補として様々な人がピックアップされていますが、最近の実績のことを考えると、もしかしたら佐野投手が頭一つ抜けているかもしれませんね。

この投手はとても楽しみな選手です。





スポンサードリンク










■どんな選手?

身長177センチ、体重81キロ。

投手と言えば十分な体格であるはわかるでしょう。



MAXも150キロ近くで、まずまずだし、チェンジアップ、カットボール、スライダー、カーブなど多彩な変化球も持っています。



何より特徴的なのはカーブです。



メディアを中心によく言われているのが、そのカーブのキレが工藤公康投手と似ているということです。

これはカーブを使う人にとってみれば、すごく嬉しい言葉ですよね。
(桑田のカーブにているも、個人的には嬉しいだろうと思いますが笑)



そしてものすごく運動能力の高い選手で、器用なところもあり、これからまだまだ伸びる可能性があります。



現在大学通算25勝で、今年の春は7勝ということで最多勝を記録しています。



高校で注目されていても、大学に入ってから調子を落とす選手は沢山います。

あえてここでは名前を書きませんが、大学に入ったことによって、多少なりとも気の緩みが出てきたということなのでしょう。



しかし佐野投手はこのように、大学で安定して結果を出しているということなので、メンタルコントロールも非常に高いと言えます。



埼玉育ちということなので、西武がピックアップしているようですね。

西武の左投手は菊池雄星投手しかいないそうなので、左の柱をつくるには、佐野投手がうってつけなのかもしれませんね。





スポンサードリンク











■タイ出身のイケメン!

佐野投手の外見を見て気づいた人もいるかもしれませんが、実はハーフなんです。

父親は日本人なのですが、母親がタイ人

出産はタイだったのだそうですが、2歳の頃に埼玉に引っ越してきたようです。



やはり日本人離れしている顔ということで、彫りが深く可愛らしい彼女がいてもおかしくないくらいのイケメンですよね。



芸能界を見渡してみると、ハーフのタレント、ハーフのモデル・・・ハーフの人がすごく増えてきている気がします。

この国際化の流れは、野球界も同じなんですね。

相撲界ではすでに日本人選手よりも外国人選手が活躍していることから、もしかしたら野球界もこのような流れに巻き込まれてしまうのでしょうかね(笑)



ちなみに今回、ドラフトの注目選手は佐野投手のほかも2人ハーフの選手がいます。



戸根千明投手山崎康晃投手



こちらの2人は、両方共母親がフィリピン人ということですね。



フィリピンのハーフという方はたまに耳にするのでうが、タイのハーフというあまり聞いたことがないですよね。

ネプチューンの名倉潤さんくらいでしょうか?(冗談ですよ)

rel0001b.jpg


ともあれ非常に楽しみな選手であることは間違いないので、プロに言ってからどのように化けるかが楽しみです。

実はすごくバッティングもいいので、二刀流で活躍するというのももしかしたらアリなのかもしれませんね。





スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

日大の戸根千明はハーフで母親がフィリピン人だけど出身は?1日8食で体重が90キロ!

日大で活躍している戸根千明投手。

最近の注目されているピッチャーというと、身長が高くスラッとしているようなイメージがあります。

show_img.jpg

たまたまなのか、欧米化によってこのように高い人が出てきたかわかりませんか、戸根千明投手は全く正反対の位置にいます。

「こんなピッチャーも出てきたのか」と初めて彼を見たときに思いました。





スポンサードリンク











■体格に注目

戸根千明投手は京都府出身で、現在は日本大学に通っています。

高校は島根県の石見智翠館を卒業しました.



甲子園の経験はありませんが、当時から地元では注目されていた選手であり、プロ志望届を出したのですが、残念ながら選ばれることなく大学に進学することを決意しました。



それで、まず大学に入った時に取り組んだことが一つあります。

それは体重を増やしたということです。



1日の食事を8食にたそうですよ!

t02200193_0800070012457075696.jpg


例えば睡眠時間を毎日6時間だとして、一日18時間起きているということになります。

つまり2時間弱に、1回食事を取るということですね。何かをしたらすぐに食事をするということなのでしょう。



食事を沢山取ると同時に、筋トレにも精を出したそうなので、体重が増えると同時に筋肉も増加したということになります。



当時体重は70キロあったそうですが、現在は何と90キロもあります!!



もちろん身長は変わっておらず、175センチのままです。

ちゃてこの体格というのもなかなか珍しいことではないでしょうか?



身長が低くてかっちりした体型というと、最近西武で活躍したしてる森友哉選手を連想します。

森友哉選手は身長が170センチで体重が80kg があります。

 

戸根投手よりも交戦し体重は低いですが、その分体重も少ない。

似たような体格ですが戸根投手のようがよりかっちりとした印象です。



まぁ、森友哉選手はキャッチャーなのでこの体格でも納得できますか、戸根投手はピッチャーですからね。



MAX が147キロということなので、豪速球の投手というほどではないかもしれませんが、予想通り球に重さを感じるとができます。





スポンサードリンク











■ハーフで母親がフィリピン!

で、外見のみがわかるかもしれませんが、戸根投手は純粋な日本人ではありません。

父親は日本人なのですが、母親はフィリピン人ということでハーフだそうですね。



おそらく日本で生まれたのでしょうが、日本で育ったことは間違いありません。



フィリピンのハーフで野球選手というと中日で活躍しているピッチャー、小川龍也投手を思い浮かべます。

pic09_02ogawa.jpg

小川投手は2013年のWBCで、フィリピン代表として試合に出場していました。



日本で培った技術を、このような形でフィリピン野球に還元できるということは素晴らしいことなのかもしれませんね。


ちなみに、日本ハムの陽岱鋼選手は台湾人であり、WBCでは台湾代表として活躍していましたよね。



戸根投手もプロに入って活躍するようになったら、もしかしたらフィリピンから声がかかるかもしれませんよね。

素質は素晴らしいものプロに入って磨けば、確実にもっと大きく成長することができるでしょう。



私としては日本代表目指して頑張ってくれれば嬉しいですが、フィリピン代表としてメンバーに加入して、日本代表と戦う姿をもしかしたらあり得るかもしれませんね。

そんな部分もこれから楽しみにしていきたいと思います。





スポンサードリンク










石田健大って飯塚高校かぁ…誕生日や球種、彼女の有無も調べてみよう

現在、法政大学に通っている石田健大投手はドラフト候補として注目を集めています。


bb-120418-07-ns300.jpg


テクニックで打者を打ち取るというよりは、強い気持ちを持って打者に立ち向かうタイプなので、野球を知らない人でもとても男らしいタイプだなということがわかります。



今後間違いなく期待される選手の1人ではないかと思います。





スポンサードリンク









■石田健大ってどんな選手なの?

石田選手は1993年3月1日生まれの21歳。

広島県出身なので広島の高校に進むかと思えば、福岡の飯塚高校に進学したことは有名な話です。



飯塚高校には現在楽天で活躍している辛島航選手が通っていた高校として知られています。

また調べて気づいたことなんですが、お笑い芸人のバカリズムさんもこの高校の出身らしいですよ(笑)

l_bakarhythm.jpg



先程も言った通り、飯塚選手の特徴は「強気の攻め」です。



本人も自覚している通り、常に気持ちで投球をすることを心がけているそうです。

打者のインコースにも積極的に攻めることができるので、その気合いの入り具合がすぐにわかります。

やっぱりこのコースを攻めることができる人は、見ている私たちとしてもとても気持ちがいいですよね。




ということなので、やはり基本的にはストレートを中心に投球の組み立て行きます。

また変化球として、チェンジアップ、カープ、スライダーを投げることができます。



ただまだまだ、変化球を磨くことができると思うので、変化球のレベルアップが石田投手自身のレベルアップに繋がることは間違いないでしょう。





スポンサードリンク











■恋愛事情を調べてみる

さて、石田選手の恋愛事情について少し調べてみました。



現在彼女がいるかいないのかということは不明でしたが、好きなタイプというものがわかりました。



どうやら芸能人で言うと、中村アンさんがタイプなようですね。



中村アンさんというと物事をはっきり言うタイプで、「毒舌」と言われることもあります。



・・・



あれ?




石田投手というと強気なピッチングであるということを先程書きましたが、プライベートではそうでもないということなのでしょうか(笑)

中村アンさんのような女性とお付き合いするよだった場合、相手側の男性としては心に敷かれてしまうことも多いと思うので、石田選手は恋愛の話になると、奥手になってしまうのかもしれませんね。




基本的に野球選手でもその他のプロスポーツ選手もそうですが、皆さん基本的に小さな頃からスポーツを第一に考えて集中して努力をしています。

そのためどちらかというと恋愛に対しては消極的になってしまう部分があり、引っ込み思案の方が多いような気がするんですよね(笑)


ですからもしかしたら、恋愛にあたっても苦手である人は多いのかもしれません。



とか言っては、プロ野球選手になれば綺麗なアナウンサーと結婚したりするのですから、持ってることは間違いないようですね。

石田選手が活躍するにつれて、恋愛の情報も多くなるでしょうから、そのあたりは楽しみにすることにしましょう。





スポンサードリンク










イケメンの島袋洋奨に彼女画像も?つでに誕生日や球種も調査してみよう…社会人の可能性も

島袋洋奨選手と言えば、何と言っても自身が高校三年生の春夏に甲子園で優勝したことでしょう。

dg9H19_480.jpeg

あの頃が正しく興南高校の全盛期でしたね。(もちろん現在でも強いわけですが)



しかし驚くかもしれませんが、実はプロに進むか社会人に進むか迷っているそうです。

私的にはとても驚いたことなのですが、これにはいろいろと理由がありそうです。





スポンサードリンク











■いまひとつ調子が上がらず?

島袋選手は173cm という身長ですが、多彩な変化球、キレのあるストレートで、将来楽しみな選手として注目されていました。

スライダー、フォークかカーブ、ツーシーム。

腕の振りがストレートと似ていることで、変化球を見分けることが難しいし、緩急もうまく使ってくるので打者としてはとてもタイミングが取りにくいんですよね。



1992年、10月24生まれの21歳。

今年のドラフト会議は10月23日なので、誕生日の1日前に行われるということです。




高校卒業してから、プロ志望届を出せばおそらく、ドラフトにかかったのでしょうが、島袋選手は中央大学に進むことに決めました。



中央大学に入ってから一年生の頃に、高校の時の輝きを引き継いだ形になったのですが、2年生あたりから徐々に調子を崩すことになります。



気持ち的に怠慢になってしまったせいなのかわかりませんが、その不調は3年生の時もそして現在4年生と時も変わらず、いまいちレベルアップがしないような感じです。



中央大学に進学した時は当然ながら4年後にプロに入ることだろうと思っていましたが、本来の調子を戻すことができず、社会人に行ってもう少し勉強した方がいいのではないか、という気持ちもあるようですね。



現在の斎藤佑樹選手を見ていると、プロに入って苦しむよりも社会人で勉強した方が、もしかしたらいいのかなとは確かに思います。



しかし、勉強という側面で考えるならばプロに入ってもできるわけで、このまま入団を希望した方がいいのではないかと私は思います。

素質は十分な選手なので、プロのコーチに指導してもらえば復帰の兆しを掴めることができるかもしれないからです。





スポンサードリンク










■ネット上ではモテそうと感じる人が多数

島袋選手は実力は当然ですが、イケメンということでも人気があります。

img_36de624219bf0081863fe7f3e6edcf77254651.jpg

沖縄中心の選手なので、やはり彫りが深く日本人離れした顔なんですよね。



ということなのでやはり彼女がいるのかどうかが気になります。

この気になるのは私だけではなく、やはり多くの人が注目しているようですね。

その証拠にこんな検索キーワードが表示されますので・・・

9454f3ca865e6c61712bac70b75f5271.png



で、2010年当時の知恵袋を検索してみると、このような情報がありました。

55958b960b1a54aac6270e7e1621ae60.png


当時、彼女さんは宜野湾市に住んでいる…。



幾ら同級生だからと言っても、どうしてもネットの情報なので信憑性が低いですし、本当なのかそのかそれはわかりません。

しかしこの方も言っている通り、プロを目指している選手なので、彼女とデートする…なんて時間はあまりないような気がしますね。



そして Twitter を検索していたところ、こんな情報もありました

a9d3ae0853c0e1dec9f97eee1ff5f50c.png


バイト先ということで飲食店ですかね?

どうやらここに素適な彼女さんと来ていたようです。このツイートは2013年12月のものなので、割と最近のものですね。



島袋選手が三年生。もしかしたら不振で苦しんでいるときに、この彼女さんが支えになっていたのかもしれませんね。



現在は不明ですが、必死に調子を戻そうと頑張っていることは確か。



個人的にはヤクルトスワローズの石川選手のように、体が小さくても風呂で選手として活躍することができるようになってもらいたいので、何とかここ踏ん張ってもらいたいところですね。

社会人ではなくプロに進んでくれることを期待します。





スポンサードリンク










山崎福也に彼女はいる?イケメン、カッコイイより可愛い意見が多い!

前回は、山崎福也選手のプレーヤーとして注目してみました。

img003.jpg

病気を乗り越えての現在の活躍をみると、なにか、自分も頑張らなくてはと、自然とやる気が出てしまいますね。


で、今回は少し路線を変えて、単純に女性目線で山崎選手を見てみましょう(笑)





スポンサードリンク










■カッコイイ、かわいいと言われています。

山崎投手は、なかなかのイケメンです。

それは、スポーツをやっているから、かっこよくみえるとかではなく、普通に女性からモテそうだなと感じることが多いです。



正確に言うとかわいい部類に入るのかな?

まぁ私は男なので、「そういう目線」でみることはできませんが(笑)、女性なら絶対かわいー!と言われるタイプであるということは予想することができます。



と、そんな感想をもって、ネット上でどんな意見があるのかな、と探していたところ、いくつか発見をしたのでご紹介したいと思います。

うちは、福也さんの大ファンです。 福也さんを見たときから、、、 地球上、世界一、福也さんがかっこいいです。 一度でも良いので会いたいです。 これからももっと頑張って下さい。



cbe0a571c30b3aad5b91b2de43e2e7a3.png

e45f0aceacda4652bd46f8d30727bf23.png

5e4b74d08fa90030504caddc7b3ca5eb.png


やはり、当たり前ですが、女性らしき人の意見が多いようですね。



たしか、去年のドラフトの前は、現在、巨人で活躍している小林誠司選手がメチャクチャカッコイイと騒がれていまいたね。

で、今は1軍で即戦力として活躍しており、阿部慎之助選手の後釜として育ってきています。

やはり、イケメンだけではなく、実力まで備わっていると評価も一気に高まりますよね。



ますます、山崎投手がどんな扱いを受けるのか楽しみになってきました。





スポンサードリンク










■で、肝心の彼女はいるの?

やはり、気になるのが彼女がいるのか?ということですよね。

ドラフト候補とはいえ、今は一般人と変わりがありませんから、その恋愛観については謎に包まれているところが多いような気がします。



ただ、調べてみたところ、2011年当時は彼女がいなかった・・・と言われています。

果たして、この情報が正確なものなのか、ただのネット上での噂は不明ですが、プロを目指して頑張っている人は彼女とデートで外に出かけることが多い・・・という人は少ないかもしれませんね。



AKBの恋愛禁止も、一生懸命に頑張っている人は恋愛なんてする暇はないはずだ・・・ということを言っていましたので、それに通ずる部分があるかと。



まぁ、いまは「大学生」ということなので、まだまだ子供らしい部分が残っていますが、プロとしての責任を持ってくると、みんな顔つきが変わってくるんですよね。

大谷翔平投手なんかも、子供っぽさがなくなり、一気にかっこよくなってきましたし。


そのあたり、選手としての活躍と同時に期待してますよ!





スポンサードリンク










山崎福也の読み方はさちや!脳腫瘍を乗り越え、兄、父も野球選手!

今年のドラフトで注目されている、山崎福也投手。

現在は明治大学に所属し、今年のドラフトの1位候補として、注目を集めている選手です。

unv14041217440003-p2.jpg

非常に完成度の高いピッチャーなので、もっと大きな器へと成長できる素材を持っていますね。





スポンサードリンク










■どんな選手?

まず、彼を知らない方が、「福也」という漢字をみてしまったら、「ふくや」と呼んでしまうのではないでしょうか?

実は私もはじめの頃は、そう読んでいましたが、「さちや」と呼ぶんですよね。

来年以降、彼の名前を沢山聞く機会が増えるでしょうから、今のうちに覚えておきましょう(笑)




身長、187センチ、体重が86キロということで、体格には恵まれている投手ですね。

しかし、最近の若い投手は、皆さん素晴らしい体格をしていますね。



お父さんは山崎章弘さんといって、プロで活躍をしていた選手で、2つ上のお兄さんは、「セガサミー」に入団をして、社会人野球を続けています。




山崎投手は150キロ近い速球と、スライダーカットボール、フォークなど、バランスの良い配給とオーソドックスなタイプ。

特にフォークが素晴らしいと感じましたね。



東京出身で、日大三高に入学しました。

あの頃の日大三はバッカバカ打つスタイルがとても魅力的でしたね。。。



1年生のころからベンチ入りし、2年生からはエースで4番として活躍。

3年生のときセンバツに出場し、沖縄の興南高校の島袋投手と投げ合って準優勝をしましたね。

あのときの記憶を持っている人が多いでしょう。



そして、現在は明治大学で中心選手となり、活躍を続けています。



単純に、投球フォームがカッコイイんですよね。

投球フォームがカッコイイというのは、それだけ余分な力を使わないで、投球ができているとういことです。

それだけ、体にも負担がかからない投げ方をしていると思うので、プロでもコンスタントに活躍が期待される選手だと思います。



あと、山崎選手はバッティングも素晴らしいんですよね。

現在、プロでは大谷翔平選手が、二刀流として徐々に活躍しだしていますが、大谷選手が二刀流として認められるとしたら、山崎選手ももしかしたら行けるんじゃないかな?なんて期待をしているのですが。





スポンサードリンク










■困難を乗り越えて大投手へ

そして、山崎福也投手と言ったら、高校入学前の健康診断で、脳腫瘍と診断されて、8時間にも及ぶ手術をしたことが有名です。

手術により、野球をすることができないともまで、言われていましたが、その後の復活と活躍はご存知の通り。

ホントに、復活することができて、良かったな・・・という感じです。



ちなみに、このことに関する本が出版されているのをご存知ですか?

私も読んだことがないのですが、一度呼んでみたいものですね。





で、日大三高時代をとても有意義に過ごしたのですが、また、日大三の監督、小倉全由さんとの関係が素晴らしいんです。



山崎投手の脳腫瘍が発覚したときに、手紙を送ったそうですが、もう…ヤバイです…。なんて素晴らしい監督なんだろって思いました。

こんな監督いるんだったら、私も野球やりたくなりますよ。

hga1108110502000-p1.jpg

これは生徒から信頼されているというのも納得です。



心して、以下の動画を御覧ください。

ちなみに監督は、ゆうこりんと親戚ですwwww

http://www.youtube.com/watch?v=RngUf1sXo0w



きっと、誰もが山崎投手のことを応援していると思うし、高校時代から彼の活躍を新聞などで目を通していた人が多いのかもしれませんね。

どんな選手に育ってくれるのかホント楽しみです。





スポンサードリンク










ハーフでイケメンの山崎康晃は彼女がいそうだが態度が悪いの?性格はどんなだろ。

unv14040803550001-p1.jpg

今年のドラフトで注目されている亜細亜大学の山崎康晃投手。

山崎投手が注目されてる理由の一つにキレの良いストレートが挙げられます。



良いストレートているということは、素晴らしい投手の基本だと思うので、プロでも大きな成長を遂げることが期待できるかもしれませんね。





スポンサードリンク










■山崎康晃ってどんな人?

山崎投手は東京都出身で帝京高校に通っていました。

2年生のときに甲子園に経験があるそうですね。



高校卒業してからプロ志望を出しましたがドラフト漏れをしてしまいそこから亜細亜大学に進学することになります。

アジア大学でメキメキと頭角を表し、現在ではドラフト1位候補としてピックアップされています。



身長は177センチということで、それほど高いというわけではありませんが、体重が74キロあり比較的ガッチリとした体型だと思います。

このガッチリとした体型が、あのキレがあって伸びのあるストレートを作っているということはいうまでもありませんね。



MAX150キロほどなので、豪速球投手というわけではありませんが、実際よりも早くみえるんですよね。



変化球もスライダーやツーシームを中心に組み立てて、ナックルを投げたり、最近ではスローカーブもマスターしたりと、より自慢ののストレートを生かす投球方法勉強しているという感じです。



山崎投手の外見を見ているとわかることなのですがホリが深く、なかなかのイケメンですね。

よく野球投手には斎藤佑樹選手の黄色い声援が多かったように、格好いい選手がたまに出てきます。



山崎投手もその部類に入るようで、ファンは多いらしいですよ。

実際に彼女もいてもおかしくないように見えますが、やはりこれは純粋な日本人ではないということが関係あるでしょう。



そうなんです。



実は山崎投手の母親はフィリピン人であるそうです。



ちなみに芸能人では速水もこみちさんはフィリピン系のクォータと言われています。

うん、どおりで格好いいわけです。





スポンサードリンク










■態度が注目されているがどういうこと?

山崎投手を調べてみると「態度」という単語で多くの人から検索されているようです。

何でも野球に対する姿勢・態度が問題視されることが多いらしいですね。



去年の秋は練習態度が悪いということで、ベンチから外されていました。

それに最近の試合では、監督もすごく怒っていたようでしたよ(笑)

「投げる気のない投手を試合に出すつもりはない」 「リーダーとしてチームを引っ張る姿勢が、某投手には足りない」 「今のところ使う気はない」 「山崎頼みを一掃しないと」


これは相当カンカンですね(笑)



スポーツ選手は心・技・体の3つがそろっていないと成り立たないと言われています。


山崎投手は「技」「体」には優れていますが、最も大切な「心」が出来上がっていないということなのでしょうか。




しかしネット上の意見を探してみるとこんなのもありました。


彼はものすごく人間性が素晴らしく、サインをお願いしても絶対にイヤな顔を して断ったりしない選手。 ファンからしてみたらこんな選手に結果を残してもらいたいと思う。


素晴らしい投手。 人間性も素晴らしい。



んー、ますます真実かわからなくなってきましたね(笑)



しかし山崎投手は、自分の投球ミスで負けた試合の後、反省の意味を込めて丸刈りをしたこともあります。

ここから考えてみても、責任感はあるし、しっかりと反省もできる人なのだと思います。



真実はどうなのかわかりませんが、おそらくにプロに入ることができる選手ですので、入ってからどのように評価されるかが楽しみなところですね。

全体的に見ても真面目な選手は活躍ができるし、不真面目な選手は活躍することができないという傾向があると思います。



現在、メジャーでバリバリ活躍しているダルビッシュ投手だって高校卒業後は、いろいろと問題がありましたもんね(笑)


代わりに生活態度に問題があったとしても、プロで十分鍛えられることですし、そのあたりも含めて山崎投手の活躍を期待したいと思います。




スポンサードリンク










ドラフト大注目の有原航平の出身中学や球種は何?彼女はまだいない?

毎年ドラフトと言えば、注目選手がリストアップされます。

去年は大瀬良投手、その前は藤浪投手や大谷翔平投手・・・



そして、2014年にも注目すべき投手はたくさんいると思いますが、まずはこの人が注目されるべきでしょうね。



有原航平投手。

unv14042705020001-p1.jpg

まずはこの方が大注目なので覚えておくことにしましょう。





スポンサードリンク










■プロフィールや特徴

有原投手は広島県広島市で、現在は早稲田大学に通っています。

身長が187センチで、体重が90kg もあり、見た目がほとんど外国人選手と変わらない体型です。



その恵まれた体型から、力強いストレートを投げることができて、マックスも157キロ出すことができるのだそうです。



だからといって力でゴリゴリと打者を力で押すタイプではなく、実に変化球もうまく取り入れてきます。

スライダー、チェンジアップ、カーブをうまく取り入れてくるタイプですね。




中学は地元の三和中学校に通ってきたそうです。

現在プロで活躍している人たちを眺めてみると中学時代はボーイズで活躍してる人が多かったのですが
有原投手は中学の軟式野球に所属していたそうです。

そして地元の広陵高校に入学して、二度甲子園も出場することになります。



甲子園時代は、まだまだ荒削りという感じで、良い時と悪い時がはっきりしているようなタイプで、いまいち安定感に欠けるタイプでした。

それは早稲田大学に入っても変わらずでしたが、3年生になった頃に急激に伸びることとなります。

秋季大会では防御率が0.7台という圧巻のピッチングを見せて、一気にプロから注目を浴びる投手となりました。



早稲田大学というと斎藤佑樹選手を思い出しますが、斎藤投手が卒業したのが2010年で、その年に有原投手が入学したので、あの斎藤投手がノリに乗っていた投球を間近に見ていたということになりますね。

有原投手が1位指名で騒がれているが、それを斎藤選手なんてと思っているのでしょうか。

個人的にはちょっとそれが気になりますね。



ちなみに有原投手なんですが、広島出身ということで、カープに入ることを希望しているのかと思ったのですが、
あるインタビューで特にカープのファンではないと明言していました。

プロに入ること希望をしているのでしょうが、指名してくれるのであればどこでも良いという感じなのかもしれませんね。





スポンサードリンク










■彼女の影はまだない?

そんな有原投手に現在彼女はいるのでしょうか。

高校生や大学生などのスポーツ選手はよく Twitter をしていることがありますが、有原投手に限ってはTwitter はしていませんね。



ですのでそこに彼女の情報をやプライベートはどんなことをして過ごしているのかということは予想することしかできません。

有原投手は自分のことをマイペースな人間と言っていました。

誰かに何かを指図されたり、命令されることが嫌いなタイプなのでしょうね。

見た感じも何か硬派な印象を受けるんですよね。



ここまで自分の気持ちをコントロールして、自分中心の生活をしているということならば、やはり今は彼女作らないで苦労で活躍することを目標に毎日トレーニングを欠かさない生活をしているのだと思います。


プロ野球選手になってからすぐに結婚をするというタイプもいますが、有原投手は今のところそういうことはないようですね。



ともあれ、まずは有原投手がどこの球団に指名されて来年はどこでプレーをするのか非常に楽しみなところです。

個人的な希望としては毎年 B チームでとどまっているようなチームに入ってくれれば面白いんじゃないかなと思ってしまいます。

話は早いのかもしれませんがぜひ開幕一軍を目指して頑張ってもらいたいところです。





スポンサードリンク










この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。